緑のカーテンも作れる

去年もやはり暑い夏でしたね。

最近の日本の夏は温暖化の影響か亜熱帯地域のような暑さになっていると言われています。昔のように、窓を開けて蚊取り線香を炊きながら、風鈴の音を楽しむなんて過ごし方はなかなかできなくなっているのではないでしょうか。夏になるとよく見かけるのが「緑のカーテン」です。庭先につる系の植物を植えて、ネットなどに這わせて自然の緑のカーテンを作っている家庭を時々見かけますよね。皆さんもされたことありますか?

ゴーヤーやきゅうりなどを栽培すれば、暑さ除けと野菜の収穫の一石二鳥になりますから、やってみて損はないですよね。ただ、うちにはそんな庭先もないし、、、という方もおられるでしょう。実は、そんな方でも水耕栽培という方法で栽培可能なんですよ。この水耕栽培で今年、緑のカーテンを作ったというニュースが先日流れておりました。土を使わずに水と液肥を混ぜた培養液で野菜を育てる方法です。興味のある方はぜひ、「水耕栽培」で検索してみてください。